ホームページ作成おすすめ書籍、ソフト

HTML、スタイルシートを身につけるためのおススメ書籍

 まったくの初心者でも、ホームページ作成ができるようになるためのおすすめ書籍をご紹介いたします。

 まずは、私が実際に初学者の時に使った本から。

 この本、ちょっと分厚いですが、経験から言うと一日2時間くらいとれば、10日〜2週間くらいで終わらせることができます。

 HTMLの学習書は、まったく初心者の方にはとっつきづらい本が多いですが、この本は、かわいいダックスフント、ゴンスケ君の画像に癒されながらサイト作成を学ぶことができるので、楽しいです。

 このサイトを見て、私に商用サイトを作成してもらいたい!という人には、ちょっと頑張ってこの本に書いてある内容くらいは身につけてもらいたいです。

 そして、スタイルシートまでほぼ身につけて、きちんとデザインまで考えたサイトを作れるようになるには、この本がいいかな?

 この本も非常に平易に書かれていて、学習しやすいです。ここまできちんと学習すれば、一からサイト作成が自力でできるようにはなります。

 私自身は、はじめはこの2冊を使って学習しました。その後、何冊かのスタイルシート関連書籍を学習しました。

 その経験の上で分かったことなのですが、この2冊は非常にわかりやすくていい本なのですが、これらの本には、ちょっと欠陥もあります。

 必須のスタイルシートのコードが抜けているケースがあるのです。(spanなど)

 ですから、今はこの本をおススメしています。

 1冊でもれなく重要事項が学べるし、見やすいです。大きな本ですが、分かりやすく、意外とスムーズに進みます。

 ただ、初学者の人の、「えーこんなに覚えないといけないの?」という心理的なハードルの高さを考えれば、「できるホームページ」シリーズも捨てがたいんですよね。実際やってみたら、そんなに大変でもないんだけど。

 ですから、「HTMLだけ覚えればいい」という人は、初めに「できるホームページ HTML入門」をやって、そのあとでやっぱりスタイルシートもやりたいな、と思ったら「できるホームページ スタイルシート入門」か、「速習webデザイン HTML&スタイルシート」に進めばいい。

 初めから、スタイルシートまでできるようになることを目指すなら、「速習webデザイン HTML&スタイルシート」をやればいい、って感じでおススメしていますね。

画像編集おススメソフト

 あと、画像編集ソフトですが、簡単な画像でしたら、無料のソフトでも十分にできます。

 おすすめは、pixia、JTrimといったソフトです。(下のリンク先からダウンロードできます。)

Pixia
JTrim

また、無料ソフトの中でもかなり本格的なソフトで、GIMPというのがあります。これは私は使ったことがないのですが、海外ではプロのデザイナーの方でもこれをメインにしている人もいるほどのソフトらしいです。使い方に関する書籍も本屋さんで普通に購入できますので、これを使うのも手です。

GIMP

 もし本格的な画像作成をバリバリしたい、という方でしたら、fireworksという画像ソフトが使いやすいようです。ただし、これはプロ用のソフトで、4万円以上と、高価です。学生の身内などがいらっしゃれば、2万円弱で、アカデミーパックで購入するほうがよいでしょう。

 また、画像の編集だけだったら、HTMLが分かっていれば、同じAdobe社のphotoshopだけでも、十分です。廉価版もありますしね。

 ホームページビルダーをお持ちの方は、その付属ソフト、ウェブアートデザイナーで編集するようにすれば十分でしょう。私自身は、基本的にこれを使って画像編集しています。

 また、それほどメジャーではない(のかな?)ですが、このソフトもお手頃ですね。

MENU

Copyright (C) 2008 商用サイトde集客in沖縄.com. All Rights Reserved.