自力でサイトを作れるようになろう!

 当サイトでは、商用サイトを自力作成できるようになることをすすめています。その理由を考えてみましょう。

商売人は、自力で自社サイトを作成できるようになるべきです!

 「ホームページは集客に役立つんだな?あんたの言いたいことは分かった、じゃ作ってもらおうかな。費用はどんだけかかるの?作ってもらえば、お客さんを集めることができるんだろ?楽なもんじゃないか。」

 そう思った人は、ちょっと待った!

 「サイト作成請負方針」なんて、ちょっと仰々しいページをわざわざ作ったのは、訳があるんです。

 私がサイト作成を請け負う条件の一つに、「依頼者の方に、そのサイトをメンテナンスできる程度の、サイト作成の基礎的知識を身につけてもらう」という条件があるからです。

 なぜ、そのようなことが必要なのか?私の考えなのですが、商売人は、他人任せではなく、自力でサイトを作成できるようになるべきなのです。

 商用サイトは、いわばもう一つの店舗なんです。

 あなたは、店舗を建設するときに、建築業者さん相手に、「お金は払うから、あんたの好きなようにお店を作ってくれ」と言うでしょうか?

 言いませんよね?

 おそらく業者の方と何度も話合い、納得のいく店構えの店舗を作ろう、と努力するはずです。

 当然ですよね?店構えで、お客さんの印象は大きく変わり、お店の売上は大きく変わるのですから・・・

 ところが、商用サイトとなると、ホームページ作成業者に丸投げになってしまうケースが非常に多いようです。

 サイトも、店舗と同じなんですよ。あなたの考え、理念を反映させたサイトにして、お客さんに分かってもらってこそ、ファンになるお客さんがついてくれるんです。

 だから、あなた自身、もしくはあなたの会社の社員の方自身が、サイト作成に積極的に関わっていただけるよう、自発的にサイト作成の知識、および、商用サイトでお客さんを集める知識を身につける努力をしていただくようお願いいたします。

 自分でサイト作成ができるようになることのメリット

 そして、そういった知識を身につけてもらうことで、さらなるメリットがあります。

 メリットの1つは、ホームページ作成業者や、SEO業者のカモにならなくてすむこと。

 もし、サイトの一部をちょっとしたリニューアルするたびに、ホームページ作成業者に修正をお願いしなければならない、としたらどうでしょう?

 その都度、ホームページ作成業者に、数万円の支払いをしなければいけなくなります。

 下手をすると、それだけで年間何十万円ものコストがかかるわけです。これでは、ホームページ作成業者の立派なカモです。

 そういったリニューアルは、実はちょっとしたホームページ作成の技術と、検索エンジンで無料で調べられる知識だけあれば、プロでなくても簡単にできるケースがほとんどなんです。

 メリットの二つ目は、サイトに、あなたの意志を最大限に反映させるよう、いくらでも作り変えていけるということ。

 これは、実際の店舗で実行しようとすると、ものすごいコストがかかりますよね。ところが、商用サイトでは、いくらでも作り変えることができる。これは、とてつもないメリットなんですよ。

 よく、ホームページ作成業者に依頼したと思われるサイトで、FLASHを用いた動画を多用した、見た目がとても綺麗なサイトを見かけます。しかし、検索エンジンで調べても、全くヒットしない。FLASH動画が何十秒も動き続けるので、肝心な情報が書いてあるページにたどりつくまでに時間がかかる。時間をかけてやっとサイトが開き、中を見ても、何を言いたいのかよく分からない・・・そういうサイトがとても多いんです。

 おそらく、業者さんに年間何十万ものお金を払って、そういうサイトを作成したのでしょうが、サイト訪問者の視線に全く立てていない、(業者さんの)自己満足のサイトになってしまっている。

 こういう、見栄えだけで集客効果が中途半端なサイトになってしまう原因は、実は、「依頼者が、どういうサイトを作って、そのサイトでどういう効果を期待しているか、というところが中途半端にしか決まっていないため、サイト作成業者さんに丸投げになってしまっている」ことがほとんどです。

 サイトのデザインよりも、実はあなたの理念をしっかりお客さんに伝えることができるサイトになっているか、ということと、あなたのサイトで提供している情報を欲しがっている人が集まるサイトになっているか、というところが重要なんです。

 商用ホームページは、テストを繰り返して作り変えていくものです。そうすることで、お客さんを呼び込むことができるサイトに作り替えていくことができる。

 しかし、それができるようになるためには、資金が潤沢でない場合は、自分(自力)で簡単な書き換えができる、というのが最低条件なんです。

 第三のメリットは、この技術はこのあと一生使える技術である、ということ。   第二、第三のサイトを作り、一社(一人でも可)で複数のビジネスを回していくことも可能なんです。

商用サイト作成の知識は、実は基礎的な知識だけで十分

 自社サイトを作り、運営していくための知識は、実は基礎的な部分の知識を持っていれば十分なんです。

 具体的に言えば、HTML、スタイルシート、画像編集ソフトの使い方の知識があれば十分です。

 それ以上のことが必要になることは、ほとんどありません。もしブログ形式のサイトを独自に作りたいなら、Movable Type、WordPressなどの、ブログタイプのCMS(contents management system)といわれるプログラムを使えるようになればいいかな?という感じです。

 ただこれらのCMSの使い方についての知識も、現在は無料のブログサービスが山ほどあるので、必須ではありません。

 ホームページ作成のおススメ書籍、ソフト、導入を考えるべきサービスなどは、以下のリンクのページで詳細をご紹介しておりますので、参考にしてください。

商用サイト作成に必要・有用なサービス
ホームページ作成のおススメ書籍、ソフト

サイトMENU

Copyright (C) 2008 商用サイトde集客in沖縄.com. All Rights Reserved.